忍者ブログ

etoile

詩について色々呟くブログです。 自作の詩を掲載する予定は今のところありません。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

自作の詩と難しい本について

昨夜書いた詩はシニカルで
スケールが小さいような大きいような
不思議な詩になりました。
以前はできなかったような
表現ができたので、
少しは成長したのかな?
と前向きに思ってます。

最近中原中也の解説付きの本を
ゆっくり読んでるんですが
難解でよく分かりません。
分かりやすい詩もありますが
それは少数で、ほとんどが難解です。
昔、父から「難しい本を読め」
と言われたことがあるので
中原中也の本も
修行だと思って読み進めてる感じです。
最後まで読めるか不明ですが
ある程度読み進めたいです。
PR

昨夜の詩

昨日の夜に書いた詩は
実際の出来事を基にした
ストーリー性のある詩でした。
嘘や誇張がありますが、
詩って必ずしも真実だけを
書かねばならないってわけではないので
…というわけで、フィクション要素あります。
先月末の出来事だったので
やっとそのときの体験を詩に出来て
嬉しく思います。
詩の出来はともかく、
私は形として残せたことが大事だと思ってます。

私は、詩は…
どうなんだろう。
昔よりは上達したのかしてないのか
客観的な目も知識もないので
よく分からないんですが
精進したいです。

眠気と戦って書いた詩

昨日書いた詩は、ストレートで
やや不謹慎な感じの詩になりました。
睡眠薬飲んで寝る前に思い浮かんだので
急いで書きました。
決して出来が良いわけではないです。
でも、
私はこのように毒気のある詩も
読むのも書くのも好きです。
前回の詩が、割と穏やかだったので
反動がすごいです(笑)

今後も色んな詩を書きたいです。
ぼやっと書きたいのがありますが、
まだ形になってません。
形になったらいいなぁ~。

中原中也記念館について

昨日、中原中也記念館へ行ってました。
直筆の原稿とか来館者のメッセージとか
関連書籍とか写真とか色々あって、
行って良かったって思えました。
建物も、スタイリッシュで格好良かったです。

ぶっちゃけ中原中也の詩って
難しいので、がっつり読んでませんでした。
ダダイズムとかもう何が何だか…って感じで。
ぼんやりと「サーカス」って詩が好きだなぁ
って思ってます。

時間があまり無かったので、
じっくり堪能できなかったけど
後悔はありません。
改めて、中原中也の詩を読みたいな
って思いました。

今日書いた詩や読んでる詩集

前々から書きたいと思ってた詩を
やっと形にしましたが、
納得いく出来かというと
はっきりウンと言えません。
私にしては珍しく、穏やかな詩です。
色んな女性詩人の方々の影響が強いです。

最近読んでるのは
またしても高田敏子さんの詩集です。
分かりやすい言葉で
あれほど幅広い表現ができるって
本当すごいなって思います。
HN:
内田 茉莉
年齢:
33
性別:
女性
誕生日:
1986/04/27
自己紹介:
4歳の頃に谷川俊太郎さんの「みち 2」を読んでから
詩を書くようになりました。
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe