忍者ブログ

etoile

詩について色々呟くブログです。 自作の詩を掲載する予定は今のところありません。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

ふりかえり

言葉をテーマにした感じの詩を書きました。
思ったより暗い内容になりました。

先週の金曜日に走り書きのメモみたいなのを
基にして書いたんですが
こういう書き方って久々です。
結構楽して書けた感があります。

全体的に
出来がいいかどうかは微妙ですが
リズムと最後の連は
良いほうかなって思ってます。

今度はもうちょい明るい詩書けたらなぁ
って思えます。
暗い詩が書きやすいから
尚更そう思います。

あと、今日書いた詩のタイトル
いつもよりひねってますが
もっとシンプルにすべきか
悩みます。
PR

今日書いた詩

久々に詩を書きました。
多分、二か月ぶりです。
この詩は、
読み手をヒヤリとさせそうです。
最終的には前向きな感じで終わります。
ひたすら暗い詩にはしたくなかったので
自分の中では
まぁまぁ良くできたほうかな
って思ってます。
これを詩の賞に応募しようかと
思ってますが、
まだまだ推敲が足りてない気がします。
今月末までには原稿が完成したらいいな
って思ってます。

削る作業

このあいだ、また詩を応募してきました。
珍しくオンラインでしました。
字数制限がかなり短くて
昔書いた詩をかなり削って提出しました。
この削る作業がとても難しいです。
最近、こういうことばかりしてる気がします。
そんなこんなで作った作品が評価されるのか
疑問ですが、もし評価されたら嬉しいな~♪

最近、字を書くことより
絵を描いたり大人の塗り絵したりすることに
熱中してますが、詩や文章を書くことを
怠らないようにしたいです。
でも、決して無理して何かひねり出して
書こうとは思ってません。
そういう書き方をすると
大抵満足できないものが
出来上がると知ってるので…。
また、がっつりと書きたくなったら
書きたいです。

ホント、自分でも呆れるほどマイペースです(-_-;)

あつい日々

毎日暑いですね。
私は最近手術や入院、退院などがあり、
今は自宅で療養中です。

先日、詩を郵送でお送りしてきました。
とある詩の賞を受賞できたらいいなぁと
夢見てます。
できることなら佳作に入賞したい…!

ノートに書いた詩の内容と
応募した詩の内容は
だいぶ違います。
何故違うかというと
原稿用紙のページ数が
決まっていたからです。
かなり長かった詩を
だいぶ削りました。
あれでよかったのか
よくわかりませんが、
まぁいいかと思ってます。
重要な部分は省いてないので
個人的には
ある程度納得した出来にはなりました。
(まだまだ未熟ですが)

今は心身ともにダメージを受けていて
詩を書ける余裕が無いような気がします。
でも、このダメージも時間とともに
癒えていくと思うので
しばらくは、まったりと過ごしたいです。

感情移入

昨日、また久々詩を書いてました。
前々から書こうと思いつつ
なかなか形にならなかったのですが
やっと完成しました。
私は基本的に詩を作るのは
夜が多いのですが
今回は珍しく朝書きました。
書く時間は約1時間くらいで、
原稿用紙3枚分くらいです。

その詩は、過去書いてきた詩の中でも
トップ10に入るくらいに暗い詩になりました。
人の死に関する詩なので
どうしても重くなりがちですが
それをいかに重くなり過ぎないように書くか
という点にこだわりました。

書いてて辛かったです。
辛すぎて途中泣きました。
これほど感情移入しながら
詩を書いたことはありませんでした。
辛いんならそんな詩書くなよと自分でも思うのですが
思いついた詩は、かたっぱしから書かないと
気が済まないので、結局書きました。

詩っていうより
童話っぽい感じの文章なので
果たしてこれを詩と呼んでいいのか分かりませんが
一応詩だということにします。
HN:
内田 茉莉
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/04/27
自己紹介:
4歳の頃に谷川俊太郎さんの「みち 2」を読んでから
詩を書くようになりました。
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe