忍者ブログ

etoile

詩について色々呟くブログです。 自作の詩を掲載する予定は今のところありません。
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65

独り言

今日は、日頃見慣れた風景を
そのまま詩にしました。
最後らへんが
ちょっと納得いかない出来なので
いつか推敲すると思います。

応募してた賞のうち、一つは
落選確定で、残念でしたが
未熟なのは自分でも分かってるので
もっと上手になりたいなぁ
って思ってます。

高田敏子さんの詩集や
黒田三郎さんに詩集を
少し読んでます。
高田さんのほうは
割と分かりやすいのですが
黒田さんのほうは
結構難しいです。
でも、良い意味で
ゾクっとくる詩があり、
そういう詩も私は好きです。

以下、詩の賞への応募で思うことです。
詩が技術的にある程度上手いことは
当然必要なんだろうと思いますが、
あとは選者の方々の好みも
関係があるのでは…と、私は思います。
(実際は違うかもしれません)
あと、賞によって
詩がライトバースでもOKか否か
っていうのがありそうです。

私の理想は
「読者の心を和ませるような
 そんな詩を上手く書けるようになりたい」です。
しかし現実では、暗くて読者の心を刺すような
そんな詩のほうが評価されることが
多かったです。
暗い詩=私らしい作風
なのかもしれない、と最近は思います。

暗い、明るい、どちらかにこだわらず
これからも、色々な詩を書いていきたいです。
PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
内田 茉莉
年齢:
34
性別:
女性
誕生日:
1986/04/27
自己紹介:
4歳の頃に谷川俊太郎さんの「みち 2」を読んでから
詩を書くようになりました。
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe